万田実ファンタスティックアドベンチャー2018

アクセスカウンタ

zoom RSS 『情熱のマグマ』 第1回

<<   作成日時 : 2018/02/06 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



万田実ファンタスティックアドベンチャー<神々対人々>

第1章 『情熱のマグマ』 @悲しみの戦士マグニシアン・ホライド

ー第1回ー


 パンドラワールド八千年の禁が破られ、炎魔十二神が復活した。

 世界を地獄の業火で焼き尽くさんとする神々と人類の命を賭けた戦いが始まる……!!!


 この物語は、火山神マグマが、まだ人間だったころの物語……。


@悲しみの戦士 マグニシアン・ホライド(マグマ)


<ストーリー>

 マグニシアン・ホライドは若かった……。

 兵役から帰ってきたばかりのマグマは、若さゆえの深酒を、これほど悔いたことはなかった……。

 なぜならば、この日の深酒が、世界を滅ぼす大戦争の起因となったからである……。


 「火山神マグマ」の名が示すとおり、彼の一族の職務は、火山を守ることであった。

 パンドラワールドには、十二の火山があり、それぞれの火山に、アリエス、タウラス、ジェミニ、キャンサー、

レオ、ヴァルゴ、ライブラ、スコーピオン、サジタリアス、カプリコーン、アクエリアス、ピスケスの炎魔十二神と

呼ばれる太古の魔神たちが封印されていた。

 炎魔十二神とは、黄道十二宮の守護神たちである……。その昔、パンドラワールドを支配しようとした地球の

神々が派遣した戦神たちであり、世界神ワールドが、創造神パンドラの命を受け、壮絶な戦いの末、悪しき魔神

としてパンドラワールドの十二の火山に封印した……。創造神パンドラは元々地球人であったが、その美しさを

認められ、神になることを許され、パンドラワールドを創った。しかし、地球よりも美しい世界を創ってしまったため

その才覚を、地球の神々(ゼウス、ハーデス、ポセイドンたち)に疎まれ、以来、ゼウスとパンドラは長い間臨戦

状態にあった……。そのために、地球では守護神とされる黄道十二宮の守護神たちも、パンドラワールドでは

悪しき魔神として火山に封印されていたのであった……。


 マグマの一族は、八千年の長きにわたり、封印された魔神たちを監視していたのだが、マグニシアン・ホライド

は、酒に酔って、妖魔の奸計にかかり、魔神たちの封印を解くことを許してしまったのである……。


 その妖魔とは、マグマの実の姉、セリーヌであった……。(づづく)












.









アテナに愛の誓いを (ライムブックス) [ リサ・クレイパス ]
楽天ブックス
ライムブックス リサ・クレイパス 桐谷 美由記 原書房アテナニアイノチカイヲ リサクレイパス キリタ


楽天市場 by アテナに愛の誓いを (ライムブックス) [ リサ・クレイパス ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『情熱のマグマ』 第1回 万田実ファンタスティックアドベンチャー2018/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる